化学系学生のための就活

会員登録(無料)
ログイン

企業情報・募集要項

TOP にもどる

荒川化学工業

  • 2019年卒
《“ロジンから生まれた化学技術”で業界をリードしています》
荒川化学はロジン(松脂)を主原料に工業用の中間素材を製造しており、主力製品である製紙用薬品を筆頭に、印刷インキ用樹脂、粘接着用樹脂では国内トップシェアを誇っています。
弊社の製品はスマートフォン、薄型テレビ、新聞紙、ダンボール、テープ、チューインガムなど身近なものに幅広く使われており、見えないところで私たちの生活を支えています。

《トップクラスの研究開発》
荒川化学は研究開発型企業であり、売上高の4%以上を研究開発費に投入しています。株式公開している素材関連メーカーの平均が2.5%であることから、当社の数字が持つ意味がわかっていただけると思います。研究開発に力を入れることで、140年の歴史ある企業として成長することができました。
今後も、「ロジンに代表される地球に優しい素材を通して社会に貢献するスペシャリティー・ケミカル・パートナー」をビジョンに掲げ、株主、取引先、社員および社会に貢献して企業価値を高めていくことを目指しています。

《優秀な「人財」と「働きやすさ」が自慢です》
荒川化学の特長は、安定経営と家族的な社風による”働きやすさ”。
5年間の新卒者の離職率はわずかに4%。数字だけではなかなか表せませんが、この数字、当社の経営姿勢を如実に示していると思いませんか?(世間的には、3年で30%の新卒者が離職すると言われています。)
全社員の4分の1以上のスタッフを研究開発業務に投入するなど、研究開発型企業として優秀な人材の育成に努めています。


企業情報

社名 荒川化学工業株式会社
事業内容 製紙用薬品、印刷インキ・塗料用樹脂、粘着・接着剤用樹脂、食品添加物用樹脂、合成ゴム重合用乳化剤、光硬化型樹脂、精密部品の洗浄剤とその関連機器などの製造および販売。

《製紙薬品事業》
主力製品のサイズ剤と紙力増強剤を軸として紙の多様化、製紙技術の進歩にともなう様々なニーズに応えています。
現在製紙分野で大きなテーマとなっているのが「中性紙と古紙利用の拡大」。環境保護や森林資源保護の観点から注目されています。私たちは、古紙リサイクルに適した薬品や、紙を作る際の排水低減に対応する薬品など、環境対応・省資源の製品開発にも力を注いでいます。

《コーティング事業・粘接着事業》
印刷分野では、書籍などのオフセット印刷・出版グラビア印刷や、レトルト食品などの包装グラビア印刷に用いる印刷インキ用樹脂。粘着・接着分野では、接着剤や粘着テープなどのくっつきを良くする粘着付与剤や、剥がれやすくする剥離紙用離型剤。その他、タイヤの合成ゴム製造に欠かせない重合用乳化剤、チューインガムの噛み心地を良くするエステルガム、塗料やフィルムコーティングに用いる樹脂など、様々な場面で活躍する素材を提供しています。
また、高圧水素添加技術を駆使して開発したタッキファイヤー(粘着付与剤)“アルコン”は、粘着剤市場のいたるところで品質向上に貢献し、その優れた特性はタバコ包装用フィルムやペットボトルのラベルフィルムなど、次々に新しい用途を拡大しています。
現在、製品の水性化を積極的に推進し、有機溶剤を使用しない環境対応型製品の研究・開発に真正面から取り組んでいます。

《機能性材料事業》
荒川化学が新規事業として本格的に取り組んでいる電子部材事業。各種化成品からエレクトロニクス分野まで、幅広く利用されているロジンに精通している荒川化学が、そのロジン技術をベースに、事業を展開しています。
環境へ配慮したはんだ付けを補助するフラックスの開発に取り組む電子材料部門、半導体やICを造るための樹脂や電子材料を扱うファインケミカル部門、光硬化型樹脂事業と有機・無機ハイブリッド樹脂事業を手掛けている光電子材料部門など、今までにはない分野で荒川化学だからこそできるトータルソリューションを提供しています。

本社所在地 〒541-0046
大阪府大阪市中央区平野町1-3-7
事業所 本社/大阪
支店・営業所/東京、名古屋、富士、札幌、福岡
研究所/大阪、筑波
工場/大阪、富士、水島、小名浜、釧路、鶴崎
海外駐在員事務所/台北
従業員数 (連結) 1,442名 (2017年3月末)

募集要項

雇用形態 正社員
募集職種 理系:研究開発、生産技術、営業 他
文系:事務、営業 他
勤務地 海外を含むすべての事業所
応募資格 2019年3月に大学・大学院を卒業見込の方
勤務時間 本社・支店・営業所・研究所/9:00~17:30
工場/8:30~16:45
給与 修士了/月給制245,000円
大学卒/月給制227,000円
※2017年4月実績

昇給・賞与 昇給:年1回
賞与:年2回
福利厚生・諸手当 福利厚生:企業年金、財形、住宅融資、持株会、共済会、給食、旅行補助金、独身寮、社宅、テニスコート 他
諸手当:家族、役職、通勤、住宅、単身赴任 他
休日・休暇 本社・支店・研究所・営業所/完全週休2日制(土・日)、祝日
工場/週休2日制(土・日)、年数回土曜・祝日出勤あり(社内カレンダーによる)
※年間休日/本社・研究所121日、工場107日(全て2017年度)

応募方法

別途ご連絡します。

連絡先

〒541-0046
大阪市中央区平野町1-3-7
荒川化学工業株式会社
人事部 栂谷修平・西河貴康
電話 06-6209-8511(ダイヤルイン)
E-mail jinji@arakawachem.co.jp