化学系学生のための就活

会員登録(無料)
ログイン

企業情報・募集要項

TOP にもどる

ユポ・コーポレーション

  • 2020年卒
当社は、紙とフィルムの特性をそなえる合成紙「ユポ」の製造・販売を行っています。「ユポ」は社名でもあり、合成紙のブランド名です。 「森林資源を使わない夢の紙を作る」――創業から約半世紀、合成紙産業の黎明期からその発展に貢献し、 世界トップクラスのシェアを持つ、合成紙のリーディングカンパニー。 それがユポ・コーポレーションです。

■日本で生まれた世界の合成紙――夢と驚きを世界に
合成紙ユポの主原料は、木材ではなく合成樹脂(プラスチック)…ですが見た目は紙。そんなユポは、合成樹脂由来のタフさ(耐久・耐水性)と紙のような優れた表現力(印刷・筆記性)を併せもつ高機能素材です。その特性を活かし、紙でもフィルムでも物足りない市場を開拓してきました。例えば水回りにあるボトルのラベルや屋外ポスター、防災マップや選挙の投票用紙等、様々な場面で社会を支えています。海外にも早期進出し、今やグループでの海外販売量が半数を超えるグローバルカンパニーとして世界に挑戦し続けています。

■最先端の技術力と開発力
「森林資源を守り、合成樹脂から紙を作る」――約50年前の産業界の夢を実現したのが当社です。開発以後、業界のトップを走り続けてきました。ときには、逆転の発想も。フィルムの印刷において用紙がくっついてしまう静電気は天敵。当社は、フィルムベースのユポを、紙のように印刷できるよう静電気を制御する技術開発に長年尽力。その技術を逆に応用して開発したのが「ユポ静電吸着」です。静電気を帯電させ、その力で貼れるユポは、印刷物の「貼る・剥がす作業」の省力化に貢献中です。これら技術力を基盤とした高品質・高付加価値のユポによって、社会の課題を解決し、未来をより豊かに、便利にしていきます。

■少数精鋭で、新しいことに挑戦し続ける
「合成紙」という新市場を開拓してきた当社には、新しいことに挑戦する社風があります。年次・職階に関係なく、アイデアがあれば提案・実行に移せます。新製品開発も入社1~2年目の若手がリードすることも珍しくはありません。一方で教育研修や資格支援、福利厚生などにも注力。自ら考え、学び、行動できる人であれば思う存分、「楽しめる、活躍できる」環境だと考えています。

紙にできないこと。紙よりもっとできること。そんなワクワクを広げよう

アメリカ・バージニア州にある工場

企業情報

社名 株式会社ユポ・コーポレーション
事業内容 当社は、合成紙ユポおよびその加工製品の製造と販売を行なっています。

通常の紙は木材由来ですが、ユポの主原料は合成樹脂(プラスチック)です。
ユポは、紙のような筆記特性・印刷適性を持つフィルム法合成紙であり、耐水性・耐久性などの様々な機能性を持ちます。これら「紙とフィルムの両方の特性」を活かし、通常の紙でも、フィルムでも実現できないような分野に用途を拡大しています。

当社は、いわゆる「素材メーカー」に位置します。主な取引先は商社や印刷会社、加工会社、広告代理店、ブランドオーナー(最終品メーカー)など、多くの場合、法人をお客様とした「BtoB」事業に従事しています。

ですが、当社の製品は一般の方々にも実は幅広くご使用いただいています。広告・出版・食品・日用品・医療・建築・工業・農業・防災・デザイン・芸術・政治、これらすべてがユポの用途分野です。合成紙は気づかないところで、私たちの日常に、世界にあふれています。

<具体的な用途>
■広告
 電飾看板、鉄道やタクシー内の各種広告、店頭大型垂れ幕、各種POP
■出版
 お風呂ポスター(知育・アニメ・アイドル)、カレンダー、絵本、耐水メモ帳、フォトブック
■食品
 食品ラベル(野菜・肉など)、包装紙、飲料缶等に貼るシール、お酒のラベル
■日用品
 シャンプー・洗剤・オイルボトルのラベル、園芸用花ラベル
■医療
 CT・超音波診断用出力用紙、検体ラベル、血液検査台紙
■防災
 防災マップ、トリアージタグ、緊急避難シート、ポケットマニュアル、防災おくすり手帳
■工業
 クリーニングテープ、工業用マニュアル、機械設備の警告タグ
■政治
 投票用紙、選挙ポスター

などなど、実はこの他にも無数の用途が…!(詳しくは説明会でお話しますね)

国内外あらゆるお客様のニーズに対して、「ユポならでは」の機能性を用いてソリューションを提供し、社会を豊かにしていくことが私たちのミッションであり、創業時より変わらないチャレンジです。
本社所在地 東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング15階
事業所 【鹿島工場・開発研究所】
茨城県神栖市東和田23 (鹿島コンビナート内に所在)

【支社・営業所】
西日本支社 大阪府大阪市中央区
名古屋営業所 愛知県名古屋市中村区
福岡営業所 福岡県福岡市博多区

関連会社
【国内】
株式会社ユポ・パピエ
* 紙業会社、100%出資
* 茨城県神栖市

【海外】
Yupo Corporation America(ユポ・アメリカ)
* 北米・中南米における製造・販売子会社、100%出資
* アメリカ・バージニア州

Yupo Europe GmbH(ユポ・ヨーロッパ)
* 欧州・アフリカ地域における販売子会社、100%出資
* ドイツ・デュッセルドルフ

※業務委託先として中国、インド、タイにも販売拠点があります(出向者有)
従業員数 300名(2017年3月現在)

募集要項

雇用形態 正社員
募集職種 ■技術系総合職(開発研究・生産技術・品質管理など)

高分子化学・有機化学を中心とした化学系専攻の方が多く活躍しています。

■事務系総合職(営業・物流・総務人事・経理)
勤務地 ■本社
・東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング15階

■工場・開発研究所
・茨城県神栖市東和田23(鹿島臨海工業地帯内)

■支社・営業所
・西日本支社(大阪市中央区)
・名古屋営業所(名古屋市中村区)
・福岡営業所(福岡市博多区)

※将来は、当社海外拠点の米国・独子会社勤務もあります。
※初任配属先は、国内となります。
応募資格 原則として2019年9月~2020年3月に、4年制大学・大学院修士課程、博士課程を卒業及び修了見込みの方
勤務時間 ■本社・支社・営業所
 9:00~17:45

■鹿島地区(工場・開発研究所)
 8:30~17:15

全地区で始業・終業時間を決められるフレックスタイム制度を導入しています。
(1日の標準労働時間数:7時間45分)
給与 2017年実績
【大学卒】 :月給 211,640円
【修士了】 :月給 226,050円

昇給・賞与 昇給:年1回(7月)、賞与:年2回(7月・12月)
諸手当 諸手当
・家族手当制度:扶養家族の数に応じて月額7,000~43,500円支給
・時間外手当:全額支給
・交通費補助:全額支給
・家賃補助 :最大9万円/月(詳細は福利厚生をご覧ください)
・介護補助/介護支援金
・ホームヘルパー手当(子/介護対象者)
・特別勤務手当(深夜業・公休日出勤手当・呼出手当等):全額支給
・その他
福利厚生 □社会保険完備(社会保険・厚生年金・雇用保険・労災保険)
□財形貯蓄制度
 *内容に応じ、会社からの奨励金あり
□家賃補助制度
 *50~70%、居住地区・年齢・同居家族の有無に応じて補助率の変動や上限額あり※
 ※最大9万円/月額(東京で家族同居の場合)
□独身寮あり
 *35歳定年制
 *家賃11,500~15,000円で居住可能
□出産祝い金、各種見舞金、弔慰金
□住宅融資
□健康支援プログラム
 *活動量計を希望者に無償配布し、提携サイトでグラフ管理化
□ノー残業デー(鹿島地区)
□クラブ活動補助(大会参加費等)
□医療施設・保養施設・体育施設利用可能
休日・休暇 ・年間休日数123日
 (年間休日120日+計画取得有給休暇3日)

【休日】
・完全週休2日制(土・日)
・祝祭日
・創立記念日(5月10日)
・計画年休(閑散期に一斉に有給休暇を取得する日)

【休暇】
・夏季/年末年始休暇
・年次有給休暇(最高22日)
・年次有給休暇積立制度あり

【その他休暇】
・慶弔休暇、転勤休暇、ライフサポート休暇
・育児休暇制度(復帰率100%、男性の取得実績有)
・介護休暇制度
・マイホリデー制度(当月の時間外労働時間を休暇に充足できます) 
・ボランティア休暇、罹災休暇、ドナー休暇、妊娠休暇、配偶者出産休暇ほか
研修・自己啓発支援 研修:階層・目的に応じ様々な教育を用意しています。

【階層別研修】
■新入社員研修・新入社員フォローアップ研修
 ビジネスマナーやセルフリーダーシップ等の研修を行います。
■中堅スタッフ研修
 入社5年目以降の社員を対象に主体性やキャリア形成を学ぶ研修を行います。
■新任管理職研修
 新任管理職を対象にマネジメントの原理原則を学ぶ研修を行います。
■新任グループマネージャー研修
 新任課長職を対象に組織活性化のための戦略的マネジメントを学ぶ研修を行います。
■経営戦略研修
 選抜メンバーに対し長期間の経営戦略立案のトレーニングを行います。

【職域スキル研修】
■ロジカルシンキング研修
■営業・技術研修
■資格取得研修
■目的別研修(プレゼン、タイムマネジメント他)
■安全衛生、人権研修

【その他】
■若手スタッフ発表会
 入社3年目までの若手社員を対象に社長以下、全役員の前での発表会を実施(年に1回)。規模のそれほど大きくない企業ならではのプログラムです。
■社内ポスターセッション(開発部門)
■他、両出資会社の研修で受講できるものもあります

自己啓発支援:学びたい人には学べる支援制度を設けています。

■オンライン・通信教育制度
 400近い講座の中から好きなものを選ぶことができます。
 修了した場合、受講料の半分を会社から補助します。

■社内英会話
 本社地区: レッスン1時間が千円で受講可能(TOEICスコア向上に応じ還付有)。
 鹿島地区: 受講料無料で毎週1回講師との英会話ができます。

本格的に英語を使う業務となった場合は、別途トレーニングを用意します。

■公的資格取得支援制度
 業務に必須な資格は全額会社負担。
 業務に必須でない資格についても会社が認めた場合、受講料を半分補助します。

■外部教育機関通学支援
 本社近隣の明治大学のリバティアカデミーに法人料金で通学できます。

■スキル取得研修
 100種類以上ある講座を希望性で通常よりも安価な料金で申し込むことができます。
 業務に必要だと認められた場合は、会社負担となります。
BtoC製品に近い素材メーカーの楽しさ 当社は素材メーカーではありますが、「合成紙」という最終(BtoC)製品に近い素材を扱います。

最終製品に近いがために
 ■街中で、家庭で「これもユポかな?」と目に見えやすく、

素材メーカーだから
 ■アイデアを吹き込めば、色々なものにかたちを変えます。

あなたは、「ユポ」にどんなイマジネーションをかけ合わせますか?
無限の可能性を「見える、触れる」かたちにしていきましょう。

応募方法

弊社ウェブサイトの採用ページをご覧ください。

連絡先

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング15階
株式会社ユポ・コーポレーション 総務部 採用担当
TEL:03-5281-0811
URL:https://japan.yupo.com/
採用担当メールアドレス:yupojob@yupo.co.jp