化学系学生のための就活

会員登録(無料)
ログイン

企業情報・募集要項

TOP にもどる

ポリプラスチックス

  • 2018年卒
 自動車・パソコン・スマートフォン等、皆さんにとって身近なあらゆる産業界で幅広く使用されていて、社会に欠かせない素材であるエンジニアリングプラスチックの研究・製造・販売をしています。
 創業以来、技術力の高さやお客様と一緒になってものづくりを進める姿勢が世界に認められ、エンジニアリングプラスチックのリーディングカンパニーとして順調に業績を伸ばしてきました。
ポリプラの仕事は一人一人の業務範囲が非常に広いのが特徴です。細分化された仕事をこなすのではなく、 幅広い領域の仕事を責任もって取り組むことで、 大きく成長していただきたいと考えています。

企業情報

社名 ポリプラスチックス株式会社
事業内容 各種ポリマー及びプラスチック等の製造販売
本社所在地 〒108-8280 東京都港区港南二丁目18番1号
事業所 ◎本社/東京・品川 
◎支店/大阪、名古屋
◎研究所・工場/静岡県富士市
従業員数 1,887名(2016年4月現在)

募集要項

雇用形態 正社員
募集職種 ◆技術系総合職◆
下記3職種いずれかの配属となりますが、入社後2年間は基本的に全員が研究開発本部での勤務となります。
様々な業務を通して各材料に関する基礎的かつ幅広い知識を身につけ、その後のキャリアを積む上でどの部門においても有効となる、仕事に対するスタイル・考え方を学んでいただきます。
将来的には下記3部門だけではなく、他部署への異動や海外赴任の可能性もあります。

【研究開発】
高分子合成の基礎に立脚し、分析や物性などの基礎研究、そして新しい時代の流れに対応した用途開発・新しい加工法の開発と、そのための材料開発に取り組んで頂きます。
また、分析・解析技術を研究し、お客様が当社材料を使用する際の技術的なサポートをしたり、営業とともにお客様を訪問することもあります。
高分子化学だけではなく、機械、電気などご自分の専門分野を大いに活かせる仕事です。

【生産技術】
機器設計、プラント設計など製品をスケールアップ・生産するにあたり欠かせない仕事です。技術、ノウハウ、そして最新の技術力を海外に展開し、グループ全体の生産技術基盤を底上げする、また安定稼動させるなど、重要な役割を担っていただきます。

【技術営業】
ユーザーの製品設計段階から参画し、研究開発部門のテクニカルな支援を得て、効率を考えた金型デザインの提案をはじめ、成形サイクルの短縮化への提案や開発などの技術的知識が必要なコンサルティング型の営業活動を行います。
お客様は一般消費者ではなく「企業」です。それゆえ、扱う金額もスケールも求められるものも大きいやりがいのある仕事です。
勤務地 静岡県富士市
応募資格 大学院卒業見込みの方
勤務時間 ◎ 本社・営業所/フレックスタイム制
    標準労働時間帯     9:15~17:40
    コアタイム      10:15~15:10
    1日の標準労働時間  7時間40分

◎ 研究所/フレックスタイム制
    標準労働時間帯     9:00~17:25
    コアタイム      10:00~14:55
    1日の標準労働時間  7時間40分

◎ 工場/8:00~16:30
給与 2016年4月実績基本給 月給
◆総合職◆
☆ 博士卒/27万1050円
☆ 修士卒/25万2500円
☆ 学部卒/22万9950円


含:地域手当(博士卒12,100円、修士卒11,500円、学部卒10,900円)
(地域手当は東京・大阪・名古屋勤務の場合)
※時間外手当は含まず。
昇給・賞与 昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(6月、12月)
待遇・福利厚生 ◎ 制度/財形貯蓄,一般融資,住宅融資
◎ 施設/借り上げ社宅,野球場,体育館,テニスコート,保養所 など
休日・休暇 ◎ 完全週休2日制(土・日)、祝日
◎ 年末年始休暇、夏期休暇
◎ 年次有給(勤続年数により16~20日)
◎ 慶弔・療養休暇
産休・育休制度 妊娠中は就業時間内の通院、1時間以内の時間差通勤が認められています。
出産後は子供が1歳(最長で1歳6ヶ月または1歳を迎えてから最初に迎える3月末)になるまで育児休業をとることができ、小学校3年生修了までは1日2時間までの短時間勤務が認められています。
教育制度 ◎新入社員研修
◎交替勤務実習
◎階層別研修
◎営業研修
◎生産研修
◎通信教育(語学、専門知識、資格取得など)
◎語学研修(オンライン英会話レッスン、社内英会話教室、英語能力判定テスト実施など)
など

☆新入社員教育の一環として、入社二年目に海外での実務研修を行います。
研究開発職を志望される方に求める専門知識について ポリプラスチックスといえば「高分子化学」を思い浮かべる人もいるかと思います。確かに高分子のエキスパートであり、研究開発職において学生時代に高分子を専攻していた社員が多いのは事実です。
しかし、ポリプラスチックスでは化学に留まらず、機械・電気まで幅広い専門知識を持った方々とお会いしたいと思っております。
当社のエンプラは実に多様な用途に使われます。お客様が違えば要求される内容も異なります。その時に、様々な専門性を持った社員が必要となってくるのです。エンプラの研究開発というひとつのベクトルに対し、多岐にわたるフィールドが存在します。高分子をやっていないからといって尻込みすることなく、ご自分の専門性を生かして活躍するという強い気持ちで応募してもらいたいと思います。

応募方法

自由応募、教授推薦ともに受付
※教授推薦でご応募いただける場合はお問い合わせ下さい。

連絡先

◆採用に関するお問合せ◆
〒108-8280 東京都港区港南2丁目18番1号 JR品川イーストビル
TEL:0120-244-452
E-mail:saiyo@polyplastics.com
担当/杉原、稲葉

■ホームページ
http://www.polyplastics.com(オフィシャル) 
http://recruit.polyplastics.com(採用)