化学系学生のための就活

会員登録(無料)
ログイン

企業情報・募集要項

TOP にもどる

国立研究開発法人 産業技術総合研究所(産総研/AIST)

  • 2021年卒
  • 2020年卒
国立研究開発法人 産業技術総合研究所(産総研)は、
科学やイノベーションへの期待が高まる昨今、
『技術を社会へ ‐Integration for Innovation‐』を理念に、
“世界最高水準の研究”を行っています。

職員5千人に外部からの研究員などを含めると
約1万人が、全国11カ所の研究拠点で働いています。
その歴史は明治15年(約130年前)に設立された地質調査所から始まり、
今では再生可能エネルギー、人工知能、iPS細胞、人型ロボットなど
様々な分野で研究を行っています。

産総研は、日本最大級の公的研究機関として、
10年後、20年後の日本社会の課題や、
産業界の共通の課題などに取り組み、社会へ貢献しています。

産総研は”世界最高水準”の研究を行う、”日本最大規模”の公的研究機関です。

国の代表として取り組む【計量標準】【地質】の分野では、理系修士卒を研究職として採用しています。

企業情報

社名 国立研究開発法人 産業技術総合研究所
事業内容 地熱、太陽光、風力発電などの再生可能エネルギーやiPS細胞などの再生医療、人工知能、ロボット、
新材料や製造技術などあらゆる分野の技術的な課題に対して、国の研究所として10年後20年後の
未来を見据えて、最先端の研究開発を行い、その高い技術力で日本のイノベーションの中核を担っています。
また、そこで得た研究成果は様々な企業との連携活動を通して橋渡しを行い、事業化を目指します。

国土の地質情報の整備を行う「地質調査」分野と、日本のあらゆる"はかり"や"単位"を司る
「計量標準」分野は産総研が日本唯一のナショナルセンターとして、国家の基盤を支える
研究開発を行っています。

<研究開発分野>
【エネルギー・環境分野】
メタンハイドレート/水素利用/燃料電池/次世代自動車/スマートグリッド/都市鉱山/太陽光発電
風力発電/地熱発電/新エネルギー/蓄電技術/次世代電池/熱電変換/環境評価/リスク評価/爆発安全
エネルギーシステム/地中熱利用/光触媒

【生命工学分野】
創薬/iPS細胞/疾病マーカー/ゲノム解析/人工臓器/植物機能制御/微生物

【情報・人間工学分野】
自動運転技術/情報セキュリティ/人工知能/ビッグデータ/ロボット/暗号化
サービス工学/身体計測/脳科学

【材料・化学分野】
カーボンナノチューブ/新素材/化学材料/ナノ材料

【エレクトロニクス・製造分野】
センシング技術/コーティング/印刷技術/フレキシブルエレクトロニクス/ウェアラブルデイバイス
超電導/光ネットワーク/製造技術/スピントロニクス/パワーエレクトロニクス

【地質調査分野】
活断層・火山/地震/防災/地下資源/海洋資源/レアメタル/環境リスク評価/地質図

【計量標準分野】
非破壊検査/長さ・ナノスケール・トルク・流体・質量・流量標準/時間・電気・電磁気・温度・光標準
有機・無機・湿度・バイオメディカル・ナノ材料・粒子・熱物性標準/音響超音波・放射線・X線標準
本社所在地 茨城県つくば市梅園1-1-1 中央第1 つくば本部・情報技術共同研究棟
事業所 <本部>
●東京本部/東京都千代田区
●つくば本部/茨城県つくば市
※つくば本部に職員の約8割が働く

<地域研究拠点>
●北海道センター/北海道札幌市
●東北センター/宮城県仙台市
●柏センター/千葉県柏市
●臨海副都心センター/東京都江東区
●中部センター/愛知県名古屋市
●関西センター/大阪府池田市
●中国センター/広島県東広島市
●四国センター/香川県高松市
●九州センター/佐賀県鳥栖市
●福島再生可能エネルギー研究所/福島県郡山市
従業員数 5,068名(研究職員2,338名、事務職員703名、契約職員等2,027名)
(2019年6月1日時点)

募集要項

雇用形態 常勤職員
募集職種 ■研究職:10名程度
下記のいずれかの分野の研究開発
・「計測・計量標準」(工学、物理学、有機・無機化学、分析化学、生物学、統計学など)
・「地質調査」(海洋地質、地圏化学など)

■総合職 :20名程度
経営企画、総務、施設・安全管理、研究ユニット支援、産学官・国際連携、広報、知財管理と多彩な業務により
研究活動をマネジメント。2~3年ごとローテーションにより、様々な業務を経験。

※上記は2020卒向け募集職種です。2021卒向け職種は2020年3月以降、お知らせいたします。
勤務地 【研究職】
主に、茨城県つくば市。

【総合職】
主に、茨城県つくば市、東京都千代田区。
その他、北海道札幌市、宮城県仙台市、千葉県柏市、東京都江東区、愛知県名古屋市、大阪府池田市、
広島県東広島市、香川県高松市、佐賀県鳥栖市、福島県郡山市等。
応募資格 【研究職】
大学院修士課程修了(または見込み)で、かつ1990年(平成2年)4月2日以降生まれの方(新卒既卒不問)
(例外事由3号のイ)。

【総合職】
1992年(平成4年)4月2日以降生まれで、大学卒業(または見込みの方(文系理系不問、新卒既卒不問)
(例外事由3号のイ)。
勤務時間 1日7時間45分/週38時間45分

【研究職】フレックスタイム制、裁量労働制又は標準時間制
【総合職】フレックスタイム制又は標準時間制
給与 【研究職】
 修士卒:月給 231,500円以上 (職責手当一律15,000円含む)

【総合職】
 学部卒:月給 209,300円以上 (職責手当一律15,000円含む)
 修士卒:月給 223,900円以上 (職責手当一律15,000円含む)

※上記は2018年度実績です。
※別途、残業手当等が支給されます。
昇給・賞与 昇給 年1回
賞与 年2回(6月及び12月)
待遇・福利厚生 ●経済産業省共済組合加入
(短期:病気等に対する給付/長期:年金給付)
●雇用保険、労働者災害補償保険
●貯蓄・貸付制度等
●託児施設(つくば・中部・関西)
●診療所、体育館、テニスコート、宿泊研修施設
※仕事と育児を両立できる職場環境の整備に取り組み、
 2014年10月に次世代認定マーク「くるみん」の認定を受けました。
休日・休暇 ●土日、祝祭日及び年末年始(完全週休二日制)
●年次有給休暇(年20日。初年度15日付与、残日数は20日を限度として翌年に繰越可。)
●病気休暇、特別休暇(夏季、育児、結婚、出産、忌引等)、育児休業、介護休業
研修制度 ●派遣研修、外国語学校・資格取得補助制度等
●階層別研修
┗特定の階層毎に業務遂行上必要となる能力を高める研修。
●プロフェッショナル研修
┗業務の高度化・専門化に対応するため、特定分野のノウハウや
 専門知識・スキルなどを習得し、キャリア向上の機会を提供する研修。
 例)知財研修、財務会計研修、広報研修
●スキルアップ・自己研修
┗自己の能力をさらにレベルアップさせる研修。例)マネジメント研修、英語研修
採用実績校 青山学院大学、茨城大学、大阪大学、大阪府立大学、お茶の水女子大学、金沢大学、関西学院大学、北里大学、九州大学、京都大学、岐阜大学、慶應義塾大学、神戸大学、静岡大学、首都大学東京、信州大学、上智大学、成蹊大学、成城大学、千葉大学、中央大学、筑波大学、東京大学、東京外国語大学、東京工業大学、東京農工大学、東京農業大学、東京薬科大学、東京理科大学、東北大学、同志社大学、名古屋大学、日本女子大学、一橋大学、法政大学、北海道大学、武蔵大学、明治大学、山形大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学

その他国公立大学・私立大学より採用実績あり
採用実績     2015年/2016年/2017年/2018年/2019年
-------------------------------------------------------------------------
総合職 11名 / 18名 / 21名 / 22名/ 23名
研究職  3名 /   3名 /   4名 /   6名/   8名

応募方法

以下URLより、マイページにてご応募ください。
https://job.axol.jp/gs/i/aist_21/entry/agreement
※ここから外部サイト(産総研マイページ)へ接続します。
なお、産総研マイページ登録者に関する個人情報管理は
株式会社マイナビに委託しております。

連絡先

〒305-8560 茨城県つくば市梅園1-1-1 中央第1 本部・情報棟
産業技術総合研究所 総務本部人事部人事室
TEL: 029-862-6286(9:30~17:00 土・日・年末年始・祝日を除く)
E-mail: aist-saiyo21-ml@aist.go.jp